IMG_7423

今年初回の勉強会に参加してきました。

第一部は、元 松下電工、現 一般社団法人LED光源普及開発機構の理事をお務めの下出澄夫氏による「LED照明の基礎知識」。
省エネで長寿命、調光調色性が高く光が当たったものの劣化も少ない、サイズもスリムなので施工の自由度が高いなど、メリットがたくさんあるLED。でも、従来照明と規格がかなり違うため、交換となると注意が必要で、私自身もつい億劫になってまだそんなに取り組んでない照明です。

下出さんのお話は、作り手として最前線におられた方ならではの納得のお話や我々アドバイザーが関わる際のポイントなど、的確なお話で、事前情報のなかった私にも大変わかりやすいものでした。これで我が家のLED率も高くなるかも?

参考資料)「誰にもわかるLED照明」


第二部はスガツネ工業株式会社さまの「家具金物・建築金物について」。

キャスター、LED照明、スライドレール、ハンドル、つまみ、金物類産業用部品など、輸入含む3万点を超える商品を製造販売されておられます。今回は特に、スライド丁番やこだわりのスイッチプレートなどのご紹介を始め、膨大なアイテムを陳列しているショールームを見学させていただきました。
たくさんの金具や照明、ステーやレールなど、実際に施工して動きが確かめられるようになっているだけに、ものづくり魂がうずうずと(笑)。他にも、ユニークな把手/つまみ類など、短時間ではとうてい見切れないほどのラインナップ。
ショールームは、一般に開放されているとのことなので、ぜひまたゆっくり拝見したい場所です。

参考資料)こだわり金物.com
     モーションデザインテック製品選定ツール「さスガくん」

勉強会が終わった後は、場所を移して新年会。
昨年は娘が発熱して伺えなかっただけに今回は家族に無理いって参加させてもらいました。忘年会と違い、和室で着席してのお食事。みなさんリラックスしていろんなお話に花が咲きました。本当にものづくりが大好きな人たちのお話はなかなかつきませんね。また機会があればぜひ参加させていただきたいと思います。