おしゃれなカフェや雑貨店が点在する箕面。

知人と予定していたエリアがNGになったため急きょ、船場に行くことになったのですが、このエリアにはたくさんのカフェやインテリアショップ、アンティークショップがあり、大変勉強になりました。

cafe matin
〜古いビルをリノベした広い空間で、美味しいコーヒーが評判のカフェ。コーヒー豆販売の北摂焙煎所を併設。ビル独特の古さを活かした広くてレトロな内装、となりのアンティークショップの調度品などをふんだんに使ったインテリアが心地よい空間です。

Ballancourt sur essonne
〜cafe matinのとなりのアンティークや店舗什器の卸売。店の周りにはメンテナンス前のような大型家具やドアなどが並んでおり、蚤の市にいる感覚。店の奥にも、ビンテージ感あふれる雑貨や部品類がたくさんあり、創造力を刺激してくれます。

SQUARE
〜無垢・アイアン家具の製作販売など。私の趣味に合うので一度、訪れてみたかったお店です。工房併設のショップで、1Fでは家具展示と受注相談、工房。2Fは雑貨販売とカフェ。若いカップルの来店が途絶えることがなく、人気のほどが伺えます。他に、パーツや雑貨を扱う姉妹店が石丸にあります。

antique-arles
〜入り口に大きなミモザのシンボルツリーがあるショップ。隣はアイアン家具の工房、そのまた隣には大川家具製作所があります。ヨーロッパのアンティーク雑貨、アクセサリー、インテリア雑貨などが小さなお店にふんだんに並んでいます。ハンドメイド素材などの提案もあり、楽しめるショップです。
IMG_4044 2

Antiques *Midi

〜ビルをリノベして50坪の広さを確保、ヨーロッパのアンティーク家具をメインにインテリア雑貨などを品揃え。アンティークの風合いを残しながら実用に耐えるようきちんとメンテされた、大ぶりの家具が並び、ちょっとした異空間です。ザ・ブロカンテ、ともいうべき様々な雑貨も楽しい。把手・ノブ専門のLa Quincaillerieコーナーあり。エントランスの大きなアンティークドアは見ものです。
IMG_4046 2

休みだったbuff stock yardさんを後に、そろそろ折り返し。

antique-chouette

〜ユニオンジャックが目印の路面店。これまで見てきたフェミニンなイメージのショップとは違い、シックで落ち着いたツヤあり家具が並びます。猫足@チッペンデールの家具も。コンディションの良いものばかりで、昔の家具の質の良さにため息。
IMG_4053

twin-antiques
 〜ビルまるごとショップ?!と思わんばかりの大型店。こちらは英国家具をメインにものすごい数の品揃え。店内にはパブのバーカウンターを使った喫茶コーナーなども。オーナー様が接客のためについてきてくださったのですが、なにぶん行程も終わり間近でパワーがなくって、サラッと眺めて帰りました。お手頃なものも多く、趣味が合えば、ここで何でも揃いそう。とにかく数が多いので、ゆっくり時間を取っていくのがオススメ。

DOUBLEDAY
〜締めは、バス停近くにあるライフスタイルショップDOUBLEDAY。アンティークではないけれど、程よいトレンドの家具や雑貨が頭をクールダウンさせてくれました。

こうやってたくさんのショップに行くと、アンティークやブロカンテ、ヴィンテージ…さまざまな言葉の意味が気になります。そして、ショップの方々のこだわりや想いも伝わります。
ユーザーとして、ものづくりするものとして、楽しみが増幅した1日でした。

FullSizeRender